『人形劇・寿歌』

2022_hogiuta_omote

『人形劇・寿歌』

2022年11月30日(水)〜12月4日(日)
損保ジャパン人形劇場ひまわりホール

脚本・監修:北村想
演出:ニノキノコスター(オレンヂスタ)
人形美術:ヨコヤマ茂未

■出典
白水社刊 『寿歌(全四曲)』 より 「寿歌」
著作権認可番号: So Kitamura 2019 No. 00016 岡野宏文

■あらすじ
核戦争の終わったある関西の地方都市。人影もまるでなくなった荒野を行く旅芸人のゲサクとキョウコ。そこにいきなり現れる不思議な芸を持ったヤスオ。ゲサクとキョウコのあてのない旅路にヤスオが加わり、家財道具をリヤカーに積んで三人は荒野を進む。目指すはどこか…。
小劇場演劇の名作『寿歌』が、コトバとともにモノ、オブジェ、身体表現を纏い、新たなる作品として立ち上がります。

■コメント
realize人形劇『寿歌』
此度、人形劇『寿歌』(人形浄瑠璃ですね)に声組(こえぐみ)のゲサク役で参加することにしました。最初の稽古で、初めて役者としてホンを呼んでみて、なるほど45年前にこんなホンを書いたのかと、ホンのすごさにも増して七十歳としての自信を持ちました。オ―ソン・ウエルズと同じですネ。最上段から登場してこの世界に降りてきたという心境です。「鬱病」論をフロイトからやり直す作業をブログで始めました。
脚本・監修:北村想

■出演
<声の出演>
北村想
荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)
山内庸平

<人形操演>
桑原博之(Puppet Theaterゆめみトランク)
ゆみだてさとこ(Puppet Theaterゆめみトランク)
LONTO(ラストラーダカンパニー)
Chang(ラストラーダカンパニー)

■スタッフ
脚本・監修:北村想
演出:ニノキノコスター(オレンヂスタ)
人形美術・チラシ原画:ヨコヤマ茂未
舞台美術・大道具:松本ひろし(ステージクラフト三舞)
照明:石原福雄(フラクタル)
照明オペ:平野行俊
音楽・音響(プラン・オペ):ノノヤママナコ(マナコプロジェクト)
衣装:大池かおり
舞台監督:近藤朋文
演出助手:土方智哉、伊藤文乃(オレンヂスタ)、暁月セリナ(オレンヂスタ)
プロデューサー:中康彦(愛知人形劇センター)
プロデューサー補:加藤智宏(office Perky pat)、佐和ぐりこ(オレンヂスタ)

企画製作・主催:特定非営利活動法人愛知人形劇センター
後援:名古屋市、財団法人名古屋市文化振興事業団
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

■公演日時
2022年11月30日(水)〜12月4日(日)
11/30(水)19:00
12/1(木) 14:00/19:00
12/2(金) 19:00
12/3(土) 13:00/18:00★
12/4(日) 15:00
※開演30分前開場
★アフタートーク
12/3(土)18:00 玉木暢子(国際人形劇連盟日本センター(日本ウニマ)事務局長)×ニノキノコスター(演出)×ヨコヤマ茂未(人形美術)

■公演会場
損保ジャパン人形劇場ひまわりホール
愛知県名古屋市中区丸の内3-22-21 損保ジャパン名古屋ビル19階
◉地下鉄名城線・桜通線「久屋大通」1 番出口から西へ200m
◉地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内」4 番出口から東へ300m
※MAP

■料金
前売 3,500円 / 当日 4,000円
愛知人形劇センター会員 3,100円(愛知人形劇センターでのみ予約受付)

■チケット購入
*10月1日12:00チケット発売
◉愛知人形劇センター/当日精算
https://ticket.corich.jp/apply/162093/
TEL:052-212-7229(平日10:00〜17:00)
MAIL:mail@aichi-puppet.net
◉ローチケ[Lコード:42497]/事前決済
https://l-tike.com/order/?gLcode=42497

■問い合わせ先
特定非営利活動法人 愛知人形劇センター
〒460-0002
名古屋市中区丸の内 3-22-21 損保ジャパン名古屋ビル 8 階
TEL:052-212-7229(平日 9~ 18時) FAX:052-212-7309
mail@aichi-puppet.net

▼『人形劇・寿歌』特設サイト
https://aichipuppet.wixsite.com/hogiuta/kikaku

【感染症拡大予防対策】
◎37.5℃以上の発熱や体調不良の方はご来場いただけません。
◎入館時には、マスク着用、消毒、検温をお願いいたします。
◎ご来場者の氏名・住所・連絡先の収集にご協力をお願いします。連絡先は公演後1ヶ月程度保管し、必要に応じて保健所等公的機関へ共有することをご了承ください。