愛知人形劇センター

特定非営利活動法人 愛知人形劇センターは、
人形劇を観たい人、演じる人、学びたい人で構成する団体です。

 新着情報 

■劇作家とつくる短編人形劇2017
時代を超える人形劇!
様々なジャンルで活躍の劇作家・演出家が人形劇に挑戦。
【日時】
7月1日(土)14:00-/19:00-
7月2日(日)14:00-
【料金】
前売2,100円 当日2,400円
※1チケットで、すべての作品が見られます。
※愛知人形劇センター正会員・賛助会員は1,800円
(事前申込みに限る)
【会場】
損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
【プログラム】
『MANGAMAN』作+演出/ニノキノコスター(オレンヂスタ)
『わらの楯』作+演出/渡山博崇(星の女子さん)
『かもめ』戯曲/アントン・チェーホフ(訳:沼野充義)
編曲+演出/吉田光他佑 a.k.a.SABO『かもめ』
【主催】
特定非営利活動法人 愛知人形劇センター
詳しくは → 【こちら】
チケット予約は → 【こちら】

■海外人形劇招へい企画
Mathilde マチルダ

Stuffed Puppet Theatre(オランダ)
本邦初公開作品
作・演出・美術/ネビル・トランター
7月29日(土) 14:00
7月30日(日) 14:00
料金/前売3,200円 当日3,500円
会場/損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
詳細とチケットご予約は 【こちら】

■ひまわりホール年間パンフレット
2017年度・ひまわりホールの年間パンフレットが完成しました。
今年度も楽しい、魅力的な企画が満載。
年間パンフレットは
【こちら(表面)】
【こちら(内面)】

 

■子どもアートフェス・上演団体募集
ひまわりホール子どもアートフェスティバル2017
みる・おどる・つくる 五感で楽しむフェスティバル!
上演団体募集を募集します。
2017年10月8日(日)~9日(月・祝)
詳しい募集要項 → 【こちら】
申込み締切り 2017年5月22日(月)
会場図面、エントリーシートなどは → 【こちら】

■センター機関紙「あっぷ」最新号をアップ
ひまわりホールから発信するシアター情報誌「あっぷ」
最新号 2017 SPRING(VOL.300)
表紙:「Pをめぐる挑戦に、美しき火花!」
人形劇回顧2016年
中部日本の山車とからくり人形(2)
P新人賞2016最終選考上演会
紙面はこちらから 

■学生企画「たなばた公演」
県下の学生人形劇サークルが楽しい人形劇をお届けします。
【日時】
2017年7月9日(日)13:30~(開場13時)
【料金】
大人 前売500円 当日600円(中学生以上)
子ども前売200円 当日300円(3歳以上)
【会場】
 損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
【出演サークル】
愛知県立大学「とびねこ」
愛知教育大学「じゃんけんぽん」
桜花学園大学名古屋短期大学「どかあん」
学生合同チーム
【主催】
APAS(愛知学生人形劇サークル連盟)
【共催】
特定非営利活動法人 愛知人形劇センター
【協力】
愛知県人形劇協会
【後援】
名古屋市(申請中)
チラシは → 【こちら】
詳しくは たなばた公演ウェブサイト → 【こちら】
チケット予約は → 【こちら】

■共催事業・名古屋腹話術クラブ定期公演
人形は君のともだちだ!!
とびきり楽しい腹話術をお届けします。
2017年6月11日(日) 13:30-15:30
会場:損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
料金:前売・550円 当日600円
センター会員は500円(前売のみ)
主催:名古屋腹話術クラブ
詳しくは → 【こちら】
チケット予約は → 【こちら】

■共催事業・街角の童話(メルヘン)
はぐはぐ☆カンパニー・プロデュース
リーディング ドラマ
何げない日々、三つの小さな奇跡が明日を変える
2017年
6月16日(金) 14:00-
6月16日(金) 18:30-
6月17日(土) 14:00-
6月18日(日) 14:00-
会場:損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
料金:前売・2,500円 当日3,000円
センター会員は前売のみ1割引
主催:はぐはぐ☆カンパニー
詳しくは → 【こちら】
チケット予約は → 【こちら】