最終選考上演会

P新人賞2020・最終選考上演会

P新人賞2020決定!

2021年2月20日・21日に最終選考上演会をオンライン無観客配信にて開催。
P新人賞2020は、劇団野らぼう「あの日から彼は私のことをしげると呼ぶようになった」が受賞!!
P新人賞を受賞された劇団野らぼうの皆さんには、賞金20万円の他、2021年度にひまわりホールにて新作の公演をしていただきます。また、オンライン観客投票による観客賞も、劇団野らぼうの皆さんのダブル受賞となり、「どえりゃー名古屋めしセット」が贈られました。

なお、アーカイブ配信は3月6日(土)まで行われます。

アーカイブ配信→ 配信チケット申込み
チケット販売サイト(ツイキャス)へ移動します

<P新人賞・審査結果>
劇団野らぼう「あの日から彼は私のことをしげると呼ぶようになった」
→選考委員総得点数78点
吉田薫「神様の器」
→選考委員総得点数67点
宮田直人「fratres -Solo Act-」
→選考委員総得点数55点

<観客賞・投票結果>
劇団野らぼう:24票
吉田薫:17票
宮田直人:8票【最終選考会上演作品】
吉田薫(所属・公益財団法人すぎのこ芸術文化振興会)(東京都)
『神様の器』
宮田直人(ジャグリング・ユニット・フラトレス)(大阪府)
『fratres -Solo Act-』
劇団野らぼう(長野県)
『あの日から彼は私のことをしげると呼ぶようになった』

上演団体・作品 → 【こちら】

配信チケット申込み → 【こちら
チケット配信サイト(ツイキャス)へ移動します